忍者ブログ
徹夜で勉強しても偏差値が少しも上がらなかった私が たった35日で偏差値70突破し、 東京大学、さらには大学院に進学できた 勉強方法をお教えします
| Admin | Res |
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実は、合格の可能性が、不器用だからこそ急激に高められる勉強法方が存在します。
この勉強法は、ずるい言い方をすれば“点をとる為”だけに徹しています。
つまり、合格することだけを目的とした勉強方法です。
しかし、私はこの方法をマニュアルにする以上は、『受験生の試験を突破させる事』だけをゴールと考えていません。 大学受験という今までの人生で、おそらく最も大きな岐路に立っているお子さんに この貴重な努力を、ただの浪費するだけの時間にして欲しくないのです。
実際に この勉強法を会得し、ノウハウによって受験を突破した時、私はこう感じました。「ここからがスタートだ」と。
それからは、自分の可能性を深く考える事ができるようになり、同時に今までは見えなかった明るい将来が見える様になりました。 そうした経験から、私はこのマニュアルへ『1つの大きな願い』を込めて執筆する事にしました。
「大学への合格をきっかけに、自分の可能性と真正面から向き合い、そしてさらに大きな成功を掴み、それに伴う大きな充実感を感じて欲しい」 私が受験だけでなく、実際に取得した資格試験のノウハウをご紹介しているのは、そんな理由からです。
お子さんには、現時点では到底計りきる事さえ出来ない、大きな可能性が必ず眠っています。
お子さんの内に眠る資質を、もちろん私は徹底サポートする覚悟でおりますが、いつも傍で見守る事のできるご両親お二人も今まで以上にサポートしてあげて下さい。
お子さんの可能性は、ほんの些細なきっかけを与えるだけで目覚めさせる事が出来る反面、非常に脆く、同じように些細なショックでその芽が摘み取られてしまう事も有り得るのです。
もちろん、お子さんの為にこれほど長い手紙に目を通して頂けたあなたであれば、必ずお子さんにとって最高のサポーターになれるであろうと私は確信していますが、 もしも、少しでも不安を感じた時は私宛てにご連絡下さい。 万全の体制を用意して、あなたを応援させて頂きます。 

【東京大学法学部受験突破の勉強法】 不器用だからできる“逆転合格の極意” はこちら
PR
≪   前のページ
トラックワード

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)勉強方法 コツ All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]